タトゥーのデザイン

タトゥーに関して色々問題になっています。

ですが、若い人の中には、タトゥーのデザインを色々選択してファッションとしてタトゥーを入れている人も多いようです。

日本では、タトゥー=入れ墨は、昔罪人が入れたもの。

それが格好良いと考えてしまうのは時代なのかな?と言う気もしますし、それだけ、日本人としての教育が今の子供たちにはされていないと言うことなのかなと思ったりもします。

お祭りや海などに行くと、小さな子供がタトゥーシールを貼っていたりしますね。

それがおしゃれなものだと親が教えていたりするのでしょうか。

明らかに可愛いデザインで、シールであることが分れば良いのですが、入れ墨のようなデザインだととてもおしゃれなファッションにはみえません。こどもにタトゥーなんて、たとえシールであったとしてもありえないです。

ですが、芸能人やモデルもタトゥーをしています。そういった人たちにあこがれてタトゥーを入れてしまう人もいるのでしょうね。

タトゥーをファッションにとりれたいのであれば、せめてシールに、タトゥータイツにしておくべきだと思うのですけれどね。

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。