習い事って何のため?

子育ての途中に、どの親も悩むのが「子供の習い事」ではないでしょうか?

いつ頃から、どんな習い事をさせるのが良いのか、子供の将来を考えながら選ぶ事になります。

「そもそも習い事って何の為にやるの?」子育て中の悩みが生まれます。

何年も継続しても、野球選手やサッカー選手になれるのは、ほんの一部の子供なのになんで習わせるのだろうかと考えていました。

でも親はみな、野球選手やサッカー選手になってもらいたいと思っていないし、なれるわけがないとも思っています。

目的は将来それを仕事にする事ではなく、チームワークや、誰かの為に努力する事だったり、負けた悔しさや、挫折や、色々な経験をさせたいと考えている事を知りました。

習い事そのものが上手になるという目的ではなく、それに付随している事が目的だったりします。

剣道を習わせている親の目的は、剣道がうまくなる事というより、「礼儀」を学んでほしいと願っていたりするのです。

習い事の後ろにあるもう一つの学びに目を向け、習い事選びをしてみるのも良いかもしれません。

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。